紀州のドン・ファン殺害容疑の元妻・須藤早貴が逮捕!どんな人?野崎幸助さんとの馴れ初めは?経歴や出演疑惑AVについて解説!

平成30年5月に「紀州のドン・ファン」こと野崎幸助さんが旧姓覚せい剤中毒で亡くなった事件ですが、「やはり」というか、元妻の女性こと須藤早貴さんが殺人の疑いで逮捕されました。

この元妻・須藤早貴さんって当時か要注意人物という事で注目はされていたのですが、どんな人物なのかはあまり注目されていなかったんですよね。

というわけで、今回は逮捕された元妻の須藤早貴さんの経歴等のプロフィール、どんな人なのか。そして、元AV女優という噂等、人物像を掘り下げて行きます。

紀州のドン・ファンの元妻・須藤早貴のプロフィール

名前 須藤早貴(すどう さき) 旧姓:野崎
生年月日 1996年2月
出身地 北海道札幌市
職業 自称モデル・元セクシー女優
学歴 札幌市内の中学・高校
札幌ベルエポック美容専門学校

須藤早貴さんは北海道の札幌市に生まれて、学生時代を過ごします。

ネット上では医者の娘で大金持ちという情報がありますが、これは間違いで、一般家庭で育ったことがわかっています。

須藤早貴さんの経歴は札幌市内で学生時代を過ごして、卒業後に上京。

六本木のデートクラブやセクシービデオ、要するにAVに出演して生計を立てていて、上京後は月収100万程を稼いでいて、新宿の高級マンションに住むなど羽振りは良かったみたいです。

意外と謎の多い経歴をもう少し掘り下げて行きましょう。

高校は偏差値45前後の公立高校

出身校は札幌ベルエポック美容専門学校以前の情報で確定した物はありませんが、週刊新潮には次の様な記述があります。

 

須藤容疑者のルーツを探ると、出身地は北海道札幌市。

地元の小、中学校を経て、入学したのは偏差値が45前後の公立高校だった。

高校の同級生によると、

「僕らの学校はヤンチャなところで、チャラい格好の生徒が多かった。でも、彼女は黒髪ストレートで、純朴なタイプ。勉強はあまり出来る方ではなくて、運動も嫌い。休み時間はだいたい少女漫画を読んでいました。卒業式の日に、彼女が茶髪で登校し、みんなにからかわれると、”こんな見た目だけど処女だから”と、おどけていた。高校時代、交際している相手とかはいませんでした」

引用元:デイリー新潮

 

北海道札幌市で偏差値45前後の公立高校で、須藤早貴さんの出身校として最有力視されているのは北海道札幌丘珠高等学校です。

中学時代の情報はまだ一切出ていませんが、インターネットの特定班ってブブカやフライデー並に怖いのでその内特定されるでしょうね。

また、野崎幸助さんが亡くなった2018年、twitter上には須藤早貴さんの学生時代の写真がアップされています。

高校の卒業式当日に髪を染めて来た、ということなので、恐らく右が高校時代、左は専門学校時代の物だと考えられます。

札幌ベルエポック美容専門学校を卒業

須藤早貴さんは高校卒業後札幌ベルエポック美容専門学校に進学しています。

札幌ベルエポック専門学校では次の4つのコースが選べます。

  • 美容師科(2年制)
  • ヘアメイク科(2年制)
  • トータルビューティー科(2年制)
  • 美容師科通信課程(3年制)

つまり、女性が求める物を提供する専門家を育てる学校です。

学校の実績をみても美容関係に独立したり、メイクアップアーティスト、ブライダル技術等を身に付ける等、かなり本格的に将来を見据えたカリキュラムを組んでいる学校である事が分かります。

須藤早貴さんがどのコースを卒業したのかは分かりませんが、お金への執着が強かったと思われる点を関上げるとトータルビューティー科無様な気がしなくもないですが、どうなんでしょうね。

専門学校卒業後は状況してデートクラブやセクシー女優で活動

東京に上京したのは・・・多分20歳の頃だと思われます。

そこから紀州のドン・ファンこと野崎幸助さんに会うまでの1年少々を過ごすわけですが、その間は六本木のデートクラブやセクシー女優として活動しています。

さすがに六本木のデートクラブの細かい情報はまだ見つかっていませんが、セクシー女優としては現在3本への出演が確認されています・・・が、探せばもっと出てくるかもしれませんね。

現在のところ確認されているのは次の通りです。

須藤早貴出演作品
  • 朝までハシゴ酒 03
  • マジ軟派、初撮。 922
  • 素人作品「ゆりか」

確認、とは言ってもまだ確定したわけではありませんが、このセクシービデオへの出演がきっかけで野崎幸助との関係に亀裂が入ったとも言われているので、可能性としはブラックよりのグレーでしょう。

元夫・紀州のドン・ファンこと野崎幸助さんとの馴れ初めは?

野崎幸助さんが亡くなった当時、年齢は77歳、元妻の須藤早貴さんは当時22歳です。

この祖父と孫程年が離れた二人の馴れ初めは確定していない情報が多いですが、野崎幸助さんの知人が、野崎幸助さんと須藤早貴さんを引き合わせたというのが有力説となっています。

野崎幸助さんは元々、いい女と肉体関係を持つためだけにお金を稼いできたと言っていて、結婚の条件も顔が美人な女性だったと公言していたので、文字通り「愛情の無い金だけ」の関係だったのでしょう。

結婚も、「自分(野崎幸助さん)と結婚したら月100万のお小遣いをあげる」という条件を提示してのものだった事は確定しています。

ちなみに、野崎幸助さんは、過去に週刊現代の取材で、「羽田空港で転んだ時、助けてくれたのでご飯に誘った」と、出会いを語っていますが、まぁ100%嘘ですね・・・

野崎幸助さん殺害の経緯と遺産の行方、現在に至るまで

紀州のドン・ファンこと野崎幸助さんを殺害した経緯は、須藤早貴さんのセクシービデオ出演がバレて仲が悪くなり、野崎幸助さんから離婚を切り出されていた事が分かっています。

もちろん・・・まぁ超が付く玉の輿状態だったので、自分のAV女優として活動していた過去が問題になる事は分かっていたのでしょう。

須藤早貴さんは野崎幸助さんにセクシービデオへの出演がバレる事を恐れて、弁護士に映像作品の削除を依頼したみたいですが、東京地裁から映像作品削除に関する書類が、野崎幸助さんの会社に送付されました。

会社が裁判所からの書類を開封した事で野崎幸助さんが感知する事になります。ミイラ取りがミイラになったと言う事ですね。

この一連の出来事は平成30年3月のことで、野崎幸助さんが急性覚せい剤中毒で無くなる約2カ月前の出来事です。

須藤早貴さんはスマホで完全犯罪の方法を検索

現在のところ未確定情報ですが、須藤早貴さんは野崎幸助さんを殺害するにあたって、スマホで覚せい剤の売人や、完全犯罪の方法を検索する等、野崎幸助さんからの離婚の要求に相当焦っていたみたいです。

元々セクシー女優とは裏社会に繋がっている事も多い、と言われていますが、セクシー女優時代の伝手を使わなかったのは、クリーン(?)なセクシー女優だったからなのか、それともヤバすぎるから関係を持ちたくなかったのか・・・

いずれにせよ、発想がマトモじゃないあたり、やはり社会の裏側に染まっていたのでしょうね。

紀州のドン・ファン、野崎幸助さんの推定13億円の遺産の行方は?

須藤早貴さんが喉から手が出るほど欲しかったであろう、野崎幸助さんの13億円とも言われる遺産ですが、実は既に野崎幸助さんの手によって遺言書が作られていました。

内容はシンプルで「全財産を田辺市に寄付する」です。

強欲と思われていた紀州のドン・ファンは、心はイケメンだったわけですね。

実際は近所の子供たちにも優しい人気のジッジだったらしいので、「お金持ち」である事と、「女性との肉体関係の為にお金を稼いだ」という点ばかりが取り上げられていましたからね。

この遺言書の存在は須藤早貴さんにとってかなりの誤算だったでしょう。

遺言書が無ければ約9億円が手に入ったわけですからね。

・・・尚、現在は遺産の相続に絡んで田辺市と野崎幸助さんの兄弟が係争中です。兄弟に相続権はないんですけどね。

野崎幸助さん殺害後の須藤早貴さんは海外へ高飛びを計画?

野崎幸助さん殺害(したと思われる)後の須藤早貴さんは、表舞台から姿を消しますが、逮捕に至るまでの3年間は整形をして顔を変えたり、生活拠点を転々とする生活をしていたみたいです。

本来手に入ると見込んでいた遺産が手に入らず、自分への逮捕の可能性から拠点を変えざるをえなかったのでしょう。

2020年中には和歌山県警も逮捕にこぎつけたかったみたいですが、この裏には須藤早貴さんが海外へ高飛びする可能性があったからです。

まぁ、自分に警察のマークがあった事自体は自覚していたでしょうし、須藤早貴さんとしても早く逃げ切りたかったのは間違いないですね。

須藤早貴さんの今後はどうなる?

急遽逮捕された須藤早貴さんですが、恐らく取り調べでは無実を主張するか、完全黙秘を貫くと予想されています。

理由は、物的証拠が乏しく、状況証拠の積み重ねで逮捕されたと言われているからです。

いずれにせよ、仮に釈放されても海外への高飛びは出来なくなるでしょうし、今後は更に厳しいマークが付く事は確実でしょう。

有罪か無罪かは分かりませんが、いずれにせよ今後はテレビで見せた様な、派手な事は出来ないのは確実ですね。

もしかしたらセクシー女優に戻るかも?