【ニッポンのおみやげんきプロジェクト】白い恋人・萩の月・博多通りもんがコラボで新型コロナに対抗!WEBサイト限定販売開始!セット内容や購入方法を解説

新型コロナで観光業界が苦しい状況が続いていますが、お土産でお馴染みの白い恋人・萩の月・博多通りもんが「ニッポンのおみやげんきプロジェクト」としてコラボをする事を発表しました。

おみやげんきプロジェクト第一弾は,白い恋人と萩の月、博多通りもんを一箱に詰め込み、オリジナルの風呂敷を付けた「おみやげんきBOX」です。

第一弾という名前の通り、今後も催事出店や限定商品の開発を進めていくとの事なので楽しみですね!

専用サイトで5月16日販売開始

おみやげんきBOXは専用サイトでのオンライン販売のみで、セット内容は次の通りです。

セット内容
  • 白い恋人 ホワイト(18枚入)×1
  • 萩の月(6個入)×1
  • 博多通りもん(12個入)×1
  • オリジナル風呂敷(1枚)×1

5月16日10:00から販売を開始ですが、限定販売は転売屋が買い占める事も少なくないので、欲しい人は是非これを機に入手してくださいね!

販売サイト:ニッポンのおみやげんきプロジェクト

石屋製菓 白い恋人とは?

白い恋人は北海道札幌市のお菓子メーカー、石屋製菓が製造・販売している洋菓子の事です。

ラング・ド・シャでホワイトチョコやチョコを挟んだお菓子で、それぞれ「白い恋人」と「白い恋人ブラック」の2種類が販売されています。

北海道のお土産として定番のお菓子ですが、割と販売している店は多く、北海道以外でも見た事がある人は多いんじゃないでしょうか。


【白い恋人(ホワイト&ブラック)36枚缶入 4SET白い恋人オリジナル紙袋付】

菓匠三全 萩の月とは?

萩の月は、宮城県の菓匠三全(かしょうさんぜん)が製造販売しているお菓子です。

カスタードクリームをカステラ生地で包んだお饅頭の様なお菓子で、実は賞味期限を長くする為に脱酸素剤を利用した初の商品でもあります。

こちらも元々宮城県でしか販売されていませんでしたが、現在では日本中で販売されていると同時に、模倣品の様なお菓子も多数存在しているみたいですね。

ちなみにサンドウィッチマンや熊田曜子さんの様に敢えて温めてカスタードクリームを柔らかくしたり、松堂谷由美さんの様に冷凍庫で少し凍らせて食べるなど、食べ方が工夫されているお菓子でもあります。

【萩の月 (20個入) 菓匠三全 仙台銘菓】

明月堂 博多通りもんとは?

博多通りもんは、福岡県の企業である明月堂が製造しているお菓子です。

饅頭型のお菓子で、生地には白あんがぎっしり詰まっている食べ応えのあるお菓子です。

2020年に放送された、登場人物が妙にポエミーなセリフを吐くドラマ「M 愛すべき人がいて」で、姫野礼香(演:田中みな実)の眼帯が「通りもんっぽい!」と話題にもなりました。

【博多とおりもん 12個×2箱(24個)】