「風都探偵」が2022年に配信予定でアニメ化決定!仮面ライダーWのその後を描いた正当続編!

2009年に放送され、(多分)初の二人で一人の仮面ライダーという事で話題だった仮面ライダーWが実はその後の話がビッグコミックスピリッツで連載している事はご存知でしょうか。

かなり特殊な仮面ライダーですが、とても面白いので是非本編も見て欲しいのですが、この度本編のその後を描いた漫画「風都探偵」がアニメ化が決定しました。

仮面ライダーWの続編「風都探偵」がアニメ化決定!2022年配信予定!

漫画風都探偵アニメ化ビッグコミックスピリッツで連載している風都探偵が2022年配信予定でアニメ化が決定しました!

仮面ライダーWの正統続編ですが、作品として独立した内容という事を意識して「仮面ライダーW」という文字をタイトルに入れていません。

ただし、漫画という事で本編ではなかったかなりギリギリであったり、ゴア描写がある等、青年誌らしい作品になっています。

以前、ECサイトでお馴染みのAmazonで、オリジナル作品「仮面ライダーアマゾンズ」が配信されて話題になりましたが、アマゾンズもなかなかハードな描写がありました。

しかし、今回はアニメ化という事で、更にゴアな描写が容赦無く再現される可能性もありますね(笑

アニメ化が決まったからこそ見直したい仮面ライダーW

仮面ライダーWちなみにですが、仮面ライダーWの本編ですが、普通に面白いので全話配信しているHuluや、レンタルDVDで是非視聴して欲しいですね。

主人公が探偵ということもあって、なかなかハードボイルド・・・とか言うと若い世代は敬遠してしまいそうですが、桐山漣と菅田将暉のW主演であったり、コメディ要素も多いのでかなり見やすい作品です。

探偵物なのに1話30分で1話で話が完結する手軽さも嬉しいです(笑

ここ最近こんなCMに出た菅田将暉の16~7歳頃が見れる作品というのもポイントが高いですね。
ていうか顔変わらなさ過ぎです(笑