【追記有】DA PUMPのDAICHIがヘルニアの悪化で脱退!引退後は踊れる仕事はできない?

DA PUMP、DAICHI引退

USAが大ヒットした事が記憶に新しいDA PUMPですが、ピンクのお兄さんの愛称を持つDAICHIがヘルニアの悪化を理由にDA PUMPを脱退、芸能界から引退しました。

DAICHIと言えば、生粋のダンサーで数々の賞を受賞した事でも有名ですが、ヘルニアの悪化が原因で以後はダンサー・・・というよりダンスに関わる仕事はできないのでしょうか?

今回は、ヘルニアで引退を決意したDAICHIさんの今後等についてお話していきます。

DA PUMPのDAICHIさんがヘルニアの悪化で引退!

さて、DA PUMPのDAICHIさんがヘルニアの悪化で引退をする事を明らかにしましたが、残念だという声がやはり多いですね。

さて、DAICHIさんのヘルニアですが、持病という事で前々からヘルニアというハンデを背負っていたわけですが、DAICHIさんはヘルニアの治療を長年してきたにも関わらず完治する事は難しかったみたいです。

基本的にヘルニアは治療可能な病気・・・というより怪我でしょうか?ですが、ダンサーという腰や背中を酷使する運動をする以上、やはり負担は避けられなかったみたいですね。

引退の理由も「納得できるパフォーマンスができなくなっている」としているので、やはりヘルニアの影響は大きかったみたいです。

引退こそ発表したものの、4月に収録した番組は5月中旬頃まで放送されるみたいなので、あと1カ月半程のDAICHIさんのパフォーマンスを楽しみましょう!

DAICHIさんの引退後の仕事は?躍りの仕事には関われない?

さて、気になるDAICHIさんの引退後ですが、まず気になるのは踊りに関わる仕事はできないのか?という点だと思います。

結論から言うと、踊りに関わる仕事はできます。

例えば振付師です。

一言で振付師と言っても幅が広すぎますが、J-POPに強い振付師もいるのでDAICHIさんの実績であれば引退後に振付師としても引く手数多ではないでしょうか?

また、ダンススクールの講師もいいですね。

以前DAICHIさんがラジオに出演した時、ダンスのアドバイスをする等、やはり生粋のダンサーであるDAICHIさんに教わりたい、という人も多いかと思います。

幸い、満足の行くパフォーマンスができなくなってきていると言っている通り、万全ではないものの、躍る事自体はできるので、自分の技術やマインドを後進に伝えるというのも良いかもしれませんね。

他にも色々な物がありますが、代表的な物はこの二つでしょう。

DAICHIさんお疲れさまでした

ヘルニアで引退という、恐らくDAICHIさんにとっては不本意な理由だとは思います。

実家がダンススクールで、母親がダンサーという家庭なので、きっとダンスが好きなのでしょう。

わたしも過去偶然ラジオにDAICHIさんがゲスト出演して以来、DAICHIさんのファンになったので、とても残念です。

ヘルニアが少し落ち着いたらまた新しい、元気な姿を見せてくれると、ファンにとっても嬉しいですね。

DAICHIさんお疲れさまでした!新しい世界での活躍も期待しています!

2021年5月17日追記

5月16日にDAICHIさんが正式にDA PUMPを脱退しました。

今後については次の様に語っています。

 今後については「ダンスが凄い大好きなので、未来を担う子どもたちのダンス関連を色々お手伝いというか、裏方に回って考えていければいいなと思ってます」と語った。

引用:スポニチアネックス

やはりダンス関連で、裏方に回るみたいですね!

未来を担う子どもたちにダンス関連、との事なので、ダンススクールの講師や振付師という予想は当りそうです(笑

今後は別の形になりますが、DAICHIさんの新しい道での活躍に期待しましょう!